HUAWEI nova lite 3+の最安値・価格比較│新規:15,180円、MNP:110円~!

10月23日のセール情報
本日のオススメ特価機種

Red mi 9T 新規/MNP 実質無料!

HUAWEI nova lite 3+の最安値と価格比較をまとめていきます!
HUAWEI nova lite 3+の購入を検討している方は、ぜひ、価格比較をチェックしてください。

nova lite 3+の最安値・価格比較をご紹介する前に、nova lite 3+のスペックからおさらいしていきましょう!
とにかく最安値と価格比較だけ見たい!という方は、下記ボタンより、当ページ下部にジャンプしてください。

nova lite 3+ スペック

まず、nova lite 3+の基本的なスペックをまとめてご紹介した後、カメラ・バッテリー・通信関連スペックについて、スペックをレビューしていきます。

nova lite 3+
スペック表
サイズ 8.2 x 155.36 x 73.55
重量 163g
OS Android 9
SoC Kirin 710
メモリ 4GB
ストレージ 128GB
画面サイズ 6.21インチ
パネル種別 液晶
解像度 2340 x 1080
(フルHD+)
リフレッシュレート 60Hz
イヤホンジャック
生体認証 指紋認証・顔認証
おサイフケータイ
防水
防塵

カメラスペック

続いて、nova lite 3+のカメラスペックをレビューしていきます。

nova lite 3+
カメラスペック表





画素数 超広角:1,300万画素 深度:200万画素
F値
手ブレ補正




画素数
F値
手ブレ補正

最安値110円で購入できる格安スマホでありながら、これだけの高画素カメラを搭載しています。

バッテリースペック

つづいて、nova lite 3+のバッテリー・バッテリー持ちに関するスペックをまとめていきます。

nova lite 3+
バッテリースペック
バッテリー容量 3,400mAh
充電端子 micro USB
急速充電
ワイヤレス充電
リバース充電

nova lite 3+のバッテリーは、一般的な容量のバッテリーを搭載しています。
バッテリー持ちは抜群に良いでしょう。
バッテリー持ちで最重視するのであれば、4,000mAh以上の大容量バッテリーを搭載した端末がオススメです。

通信スペック

nova lite 3+の通信関連スペックがこちら!

通信関連スペック
SIMサイズ nano SIM
eSIM
5G対応
DSDV
テザリング
Wi-Fi b/g/n
Bluetooth

スペック・コスパ総評

HUAWEI nova lite 3+は2020年5月に販売されたスマートフォンです。
OSはHUAWEI開発のEMUI 9.1(Android 9準拠)で、GMSを利用可能。
CPUはHUAWEI Kirin 710と搭載しており、ストレージはRAM4GB ROM128GB。
充電ケーブルの接続口はmicroUSBで、外部メモリはmicroSDXCメモリーカード(最大512GB)に対応しています。
HUAWEI nova lite 3+最大の特徴は6.21インチという大画面。
画面解像度は2340×1080で、パネルはTFT液晶。キメ細かい綺麗な映像を楽しめます。
HUAWEI nova lite 3+のカメラ性能ですが、背面メインカメラの画素数は約1300マン画素で被写界深度は約200万画素。
前面カメラ画素数は約800万となっており。手ブレ補正はついていません。
指紋/顔認証機能はついていますが、耐水・防水・おサイフケータイには未対応。
総評としてはコスパの良いミドルスペック端末。
ただカメラ性能はそこまで高くないので、カメラ性能をそれ程気にしない方向けといった立ち位置です。

HUAWEI nova lite 3+の最安値・価格比較

HUAWEI nova lite 3+を取り扱っているMVNOの価格比較・最安値をランキング形式でご紹介していきます。
nova lite 3+の購入・契約を検討している方の参考になれば幸いです。

それでは、nova lite 3+の価格ランキングをどうぞ!

【新規契約】価格ランキング 15,180円~

HUAWEI nova lite 3+を新規契約する際の価格ランキングがこちら!

※キャンペーン終了や割引内容変更等により、価格が変更となる可能性があります。
※最新価格は、各MVNOの公式サイトよりご確認ください。
※各リンクは、各事業者の公式サイトへリンクしています。

【最安値!】15,180円(IIJmio)

nova lite 3+(MNP)の最安値は、IIJmioとなりました!
この価格で、nova lite 3+「nova lite 3+」が購入できるのは、IIJmioならではの魅力です!

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【2位】17,380円(イオンモバイル)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング2位は、イオンモバイルとなりました!
IIJmioには及びませんが、
この価格で、nova lite 3+「nova lite 3+」が購入できるのは、イオンモバイルならではの魅力です!

イオンモバイルは、端末価格も安くないですし、店頭契約に対応している店舗も限られるのがデメリットです。特にイオンモバイルを積極的に推奨する理由はないかなぁ…。という感じです。

【3位】21,120円(mineo)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング3位は、mineoとなりました!
IIJmio・イオンモバイルには及ばない結果となりました。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

nova lite 3+(MNP) 価格一覧表

nova lite 3+(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】IIJmio 15,180円
【2位】イオンモバイル 17,380円
【3位】mineo 21,120円

【MNP】価格ランキング 110円~

HUAWEI nova lite 3+をMNP契約する際の価格ランキングがこちら!

※キャンペーン終了や割引内容変更等により、価格が変更となる可能性があります。
※最新価格は、各MVNOの公式サイトよりご確認ください。
※各リンクは、各事業者の公式サイトへリンクしています。

【最安値!】110円(IIJmio)

nova lite 3+(MNP)の最安値は、IIJmioとなりました!
この価格で、nova lite 3+「nova lite 3+」が購入できるのは、IIJmioならではの魅力です!

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【2位】17,380円(イオンモバイル)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング2位は、イオンモバイルとなりました!
IIJmioには及びませんが、
この価格で、nova lite 3+「nova lite 3+」が購入できるのは、イオンモバイルならではの魅力です!

イオンモバイルは、端末価格も安くないですし、店頭契約に対応している店舗も限られるのがデメリットです。特にイオンモバイルを積極的に推奨する理由はないかなぁ…。という感じです。

【3位】21,120円(mineo)

nova lite 3+(MNP)の価格ランキング3位は、mineoとなりました!
IIJmio・イオンモバイルには及ばない結果となりました。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

nova lite 3+(MNP) 価格一覧表

nova lite 3+(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】IIJmio 110円
【2位】イオンモバイル 17,380円
【3位】mineo 21,120円